ぼかしの水彩 バラを描く(Second stage)



ぼかしの水彩 バラを描く(First stage)

ぼかしの水彩 バラを描く(Third stage)

ぼかしの水彩 バラを描く(仕上げ)(最終 stage)


水彩紙: アルシュ300g荒目
大きさ: F6
動画は倍速で表示しています。

白紙への最初の絵具の投入が済んで、紙を乾かすところまでを(一応)First stage としています。Second stageは、その次での、絵具の投入作業のことになります。

今回、このバラの絵は、柔らかくフローラル(^^)な雰囲気で完成させたいと思います。
風景画の場合と異なり、Second stage に入っても、シャープな形状定義をさけています。
画面の中の、もっとも色の濃い(暗い)領域は、だいたい1カ所にしたいと思います。

Second stage は、明暗差を、なだらかなスロープで表現するため、淡く溶いた絵具を、何回も投入しました。明るい領域から、暗い領域まで、階調が連続的に変化するようにしました。くっきりとした描き込みは、最終の段階で、最小限に表現し、やわらかな雰囲気の良さをそのままに、完成にもっていきたいと思っています。

a0143756_23535601.jpg
↑写真
a0143756_21145474.jpg
↑Second stage の着色後の状態



動画 水彩画用テンプレート「しろぬきプレート」とは
ぼかしと白抜きでバラの水彩「サハラ’98」


にほんブログ村 イラストブログ 描き方・技法へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

[PR]
by nzmaro | 2014-05-12 12:39 | デモンストレーション | Comments(0)
<< ぼかしの水彩 バラを描く(Th... ぼかしの水彩 バラを描く(F... >>