<   2013年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

薔薇-満開のレオナルドダビンチ(3)-(完成)

a0143756_1314831.jpg

デザイナーズ セレクトショップ
desigss デジグス は こちら
明美: いいじゃん。本当に優しい絵じゃん。
マロ: ありがとう。
明美: 前作より諧調が柔かくなって、進化じゃん。
マロ: うん、そういう絵にしたかったんだ。柔かい諧調を、丁寧につくるために、前作より、時間がかかった。
明美: 葉っぱの色だけど、黄色系やオレンジ系の色合いが強いのが、特徴的だよね。
マロ: そうだね。写実的に再現すれば、もっと青味のある深緑になるのだけれど・・こういうグリーンゴールドが好きなんだ。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by nzmaro | 2013-08-18 13:04 | 水彩画 | Comments(0)

薔薇-満開のレオナルドダビンチ(3)-(途中)

a0143756_8352179.jpg

デザイナーズ セレクトショップ
desigss デジグス は こちら

明美: 薔薇の絵ずっとやってるじゃん。
マロ: うん、技術を確立していきたいからね。
明美: 本人としてまだ納得していないわけ?
マロ: もちろん納得もしているし、肯定もしているよ。自己否定のくせは、卒業したから・・
明美: どんな絵にしていきたいの?
マロ: 形を、つつみ込むように柔らかく表現した絵にしたい。硬く一律に形を切り出して定義すると、広がり感や雰囲気感がなくなってしまうので。光の霧につつまれたような表現。それでいてかつ、フォーカルポイントのしっかり定まった絵にしていきたい・・
明美: ふーん。マロの絵、どんどんそうなってきてるじゃん。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by nzmaro | 2013-08-14 08:46 | 水彩画 | Comments(2)

薔薇-満開のレオナルドダビンチ(2)-(完成)

a0143756_1129593.jpg

明美: すごいじゃん。薔薇の花束が、画面から飛び出してきそうじゃん。
マロ: うん、とてもいい絵になったと思う。エネルギー感が高まってきてる。
明美: マロが素直に自分の絵を肯定したら、なんだか、このブログらしく無い感じがするじゃん!
マロ: ガハハ!
明美: ガハハは、私のセリフじゃん。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by nzmaro | 2013-08-12 11:48 | 水彩画 | Comments(0)

薔薇-満開のレオナルドダビンチ(2)-(途中)

a0143756_1033736.jpg

マロ: 今回、最初の wet in wet (濡らした紙に絵具を落としこむ)を終わった時、写真を撮るのを忘れていたので、だいぶ描き進めてからの途中状態の公開です。
明美: ふーん・・いーじゃん。だいたい完成してる感じがする。
マロ: そうだね。だから、ちょっと客観視しようと、ブログにアップしてみた。
   
明美: ここまで持って来るプロセスも、もう完璧になってきたんじゃん?
マロ: いや、実はそうでもなくて・・
明美: 「いや」ですか!ガハハ!マロの真似、「いや!、いや!」ガハハ!。・・・で、プロセスにどんな問題が?
  
マロ: 1st wet in wet (画面の雰囲気をつくるための、鉛筆描きの次の、最初の着色を、同時多色で wet in wet するプロセスのこと)だというのに、投入する絵具の水分の量が少なくて、乾きが速く、早速に詳細な描写的画面になりかけてしまった。画面全体にわたって、色が融合し合い、侵食し合う、プロセスが無くて、ちょっと、まずいと思った・・
明美: それがそんなにまずいわけ? ついこの前までと正反対じゃん。ついこの前は、 wet in wet やってて、色が、よその形に侵食すると、「ヤバヤバ、どうしよう」って、パニックしてたじゃん。チョー心臓に悪いって。
マロ: 前はそうだったな。今は、かえって、色がよその形に侵食して融合していなかいと、つまらない画面になってしまうから、なるべく、十分に混ざり合うようにと。
明美: でも、今、とても融合感と一体感のある画面になってるじゃん。
マロ: うん、それに気がついた後、画面の中の構成要素を互いに融合させるように、淡い色を、広めの面積に、何度も投入して、1st wet in wet でやり残した作業を、後からやったから。
明美: ふーん。後からでも、こんなに十分に、直せるんだ。後からでも、直せるって、証明したようなもんじゃん!
マロ: まあ、結果的に。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by nzmaro | 2013-08-10 10:43 | 水彩画 | Comments(0)

薔薇-Westerland(2)-(完成)

a0143756_14104469.jpg

明美: 早いじゃん。昨日、途中状態をアップして、今日完成じゃん。
マロ: うん。
明美: 手が速くなってきたじゃん。
マロ: ?? 「手が?」 あー、まー、だいぶね。
明美: 本人としてはどういう感想をもってるの。
マロ: 描き上げた直後じゃ、自分の感想もわかりにくいんだけど、・・エネルギー感が高まってきたかな。
明美: うん、オレンジというか、スカーレットレッド、エネルギー感が充実してるじゃん。ぐちぐち考えずに、手放しで、肯定ペンギンしなよ。
マロ: !  ペンギンの鳴きまねをしろと?
明美: 全部肯定しなって。 ちょっと、一年前の絵、出してみようか。
マロ: おい、やめろよ。恥ずかしいじゃないか。そんな絵を引っ張りだしてきたりして。現物はとっくに無いんだぜ。なんで、残ってるんだよ!
明美: いーーーーーじゃん。これで進歩がすごいなっていうことが、分かるでしょ。ちゃんと自分をほめてあげなよ。すごい努力してきたことを。この1年前のバラの絵、このあたりから、始まったんじゃん。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by nzmaro | 2013-08-06 14:10 | 水彩画 | Comments(0)

薔薇-Westerland(2)-(途中)

a0143756_1340579.jpg


明美:  途中状態公開じゃん。
マロ:  うん、自分で客観視したいので。
明美:  ブログにアップすると、客観できる?
マロ:  うん、出来るね。
明美:  客観はやっぱ大事ですかね?
マロ:  うん、必要以上に描きすぎないために大事なんだ。
明美:  ふーん。今回もこれ、一回目の乾かし?
マロ:  そうだよ。
明美:  絵具がわんさか、紙に乗るようになってきたじゃん。トロピカルな色合いがいいじゃん。
マロ:  ありがとう。・・本当は、画面左上の角の領域は、ほとんど白いままのこしておきたかった。作業途中、紙の上に水や生乾きの絵具がひしめいていたせいで、色がついてしまったんだ。
明美:  ふーん。
マロ:  同時多色 wet in wet のデメリットが出た形です。でもやっぱり、同時多色 wet in wet のメリットを考えると、同時多色 wet in wet は、一番最初にやった方がいいとおもう。はみ出したし、流れ出したり、侵食を受けたりするハプニングの、始末や調節も、だんだん落ち着いて、冷静にできるようになってきたし。楽しめるようになってきたかな・・・
明美:  楽しめる・・いーじゃん。
マロ:  だね。

マロ:  一度に、紙の上に、ひしめく程の色数を同時に、 wet in wet する時の、大切な点にひとつ気がついたよ。
明美:  うん、それは?
マロ:  絵具を、落とし込んだら、2~3分後に一度、そして数分後にまた一度、ちゃんと、そのエリアのにじみや拡散の状態を、チェックしに、意識がそこへ戻って来ないといけない。
明美:  そうかー。まるで、畳くらいの大きさの紙に絵を描いてるみたいだね。あとで、この場所を、チェックしに戻ってくるなんて・・
マロ:  小さな紙だけれど、同時に、あちこちで、絵具の拡散という出来事を起こすわけなんだ。そして、絵具の拡散の進捗は、だいたい分刻みのペースで変化してくるので、結構、遅く感じられる。すぐに結果が見れないまどろっこしさがある。その間、どんどん他の場所で、新しく絵具を落としこむ作業に集中する、で、さっきの場所が、今どうなってるかのチェックを忘れてしまうんだ。
明美:  大変じゃん。ショートクタイシにならなくちゃ\(^o^)/
マロ:  うーん。聖徳太子ね。まさしくまさしく。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by nzmaro | 2013-08-05 14:03 | 水彩画 | Comments(0)

薔薇ー満開のレオナルドダビンチー(完成)

a0143756_18234020.jpg

明美: おー!できたじゃん。
マロ: ・・・うん。
明美: なんか、こー、華やか!って感じになってきたじゃん。
マロ: ありがとう。
明美: いい感じじゃん、うれしくないの?
マロ: もちろん、うれしい。
明美: じゃーもっとうれしそうにしたらいいじゃん。いいの描けたんだし。
マロ: やっぱ一枚描くと、エネルギー使うからさ・・
明美: そうかー・・そうだよね。
マロ: 描いてる途中、今回失敗かなって、一度、思った。
明美: またー、そうやって、すぐ悪く考えるー。こんなにいい絵になったじゃん。
マロ: 描いている最中の絵の見方と、完成してしばらく時間をおいてからの見方に、おおきなずれがあるんだ。
明美: ふーん。
マロ: 絵っていうのは、結局、「エネルギー存在」だけれど、描いている最中は、技術や作戦のことで、あまりにも頭がいっぱいで、絵を「エネルギー存在」として見れていないんだ。だから、過小評価してしまったり、失敗だって、勘違いしてしまうんだろうね。
明美: ふーん。じゃあ、描いてる最中は、絵はどう見えているわけ?
マロ: 「物質」かなあ。
明美: ぶっしつ? まあ、そりゃあ、物質にはちがいないだろーけどさー。でも絵の方としても、物質としてしか見てもらえなかったら、浮かばれないよねー。
マロ: まさしくそのとおり・・
明美: 描いている最中も、「エネルギー存在」として見てあげたら?
マロ: だから、それが出来れば・・それが出来るなら、(怒!!)。それが出来るなら、描くことがもっと純粋に楽しくなるし、楽になるよ。
明美: ごめんごめん。・・どうすれば、それが出来るのかなあ。
マロ: 表面意識の感じ方と、潜在意識の感じ方が、一致してくれば・・
明美: ???? あー。よーするに、要するに、・・子供みたいな心になればってこと?
マロ: なるほど。そうか・・

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by nzmaro | 2013-08-01 15:30 | 水彩画 | Comments(0)