「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

玉川上水のケヤキの樹(3rd stage)

a0143756_22300570.jpg
筆の跡は、意図した所にのみ残し、それ以外は、水彩紙に先水を施して、筆跡が残らないように絵具を投入しています。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by nzmaro | 2014-12-30 22:35 | 水彩 wet 技術 | Comments(0)

玉川上水のケヤキの樹(2nd stage)

動画 ぼかしと白抜きでバラの水彩「サハラ’98」

a0143756_22115170.jpg
前回の同じ絵では、樹の幹の存在感を出し過ぎて、失敗したので、今回は、幹の存在感を、透明感を保ったまま、柔らかく表現しつつ、幹のテクスチャや、木漏れ日を、丁寧に表現していこうと思います。

水彩画用テンプレートシステム「しろぬきプレート」完成しました。
1st ステージでは、ハイライト部分は、マスキングインクでの「抜きっぱなし」の状態ですが、ここで、ハイライトが、画面になじむように整えられているのは、「しろぬきプレート」を使っての、研磨スポンジでの、絵具を除去を行ったからです。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

[PR]
by nzmaro | 2014-12-30 22:16 | 水彩 wet 技術 | Comments(0)

玉川上水のケヤキの樹(1st stage)

a0143756_22051795.jpg
マスキングインクを施した後、紙を全面濡らし、たっぷりの水で溶いた絵具を投入し、紙の上に水位が盛り上がった状態で、色が互いに混ざり合うようにしました。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

[PR]
by nzmaro | 2014-12-30 22:09 | 水彩 wet 技術 | Comments(0)