早春の井の頭池-日曜日

a0143756_21440335.jpg
a0143756_21440421.jpg
a0143756_21450277.jpg
井の頭池の橋の上から描いた。昼頃、雨が降り、茶店で休憩した。
描き始めた午前中は、雲が垂れ込めて、景色は灰色っぽかったが、私の色使いで描き始めた。絵が完成の夕方になったら、池の東側は、夕日を浴びて、絵のイメージどおりの景色になった。
日曜日で、ボートは池一杯になった。絵の周りは、人が集まって、私は得意げになったヾ(- -;) 。絵の中にボートやカルガモをたくさん描き込み、工数が多かったので、殆ど黙々と描いてたが。
赤いコートの女の子たちと写真を撮りあっていたら、池からシャボン玉たわんさか飛んできた。
女の子たちが去ったあと、悪ガキ3人衆がやってきて、「さっきのシャボン玉、絵の中に描いてくれました?」と。「祝福のシャボン玉、ありがとう、で、ごめんシャボン玉は描かなかった・・」。シャボン玉の張本人は彼らだった。
絵が完成した夕闇せまる頃、また、悪ガキ君達がやってきた。片手にビール、もう片方の手にワンカップ。他にもホットドックなど。以前、ヨコスカで教師をしてた頃、こんな少年達と日常的に関わっていて、懐かしい気持ちもあり、記念写真を撮ろうと私は提案した。3人は、盛り上がって、絵におおいかぶさるように、ポーズをとった。私は、「絵に食べ物を落とさないでくれよ・・」と言った時、すでに、ホットドックのケチャップやマスタードが、私の水彩画にボタボタとかなり大量に(ヒェー!!!)。本当に焦った。
すぐに、濡れティッシュで、何度も丁寧に、除去した。水彩紙にサイジング(にじみ止め)を、しっかり施しておいたのが幸いしたのか、殆ど痕跡も残らず除去できて、安堵。少年達は、悪びれもなく、平に謝っていた。
今日私は、笑って許せた。(これまでは、こんなことが起ころうものなら、許せなかった)。きっと、スピリチュアルなテストみたいな体験だったんだろうか・・

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村




[PR]
by nzmaro | 2015-03-15 21:46 | 作品
<< 春の陽光 井の頭池 早春の三宝寺池-カルガモたち(2) >>